2018-02-13 D(-)フルクトースの脱水

*実験手順*
 
  ・濃硫酸(H2SO4 98%v/v)をD(-)フルクトース(C6H12O6)に滴下する。だけ。

     C6H12O6 → 6C + 6H2O

*実験概要*
 濃硫酸の脱水作用を用いた糖の脱水。脱水作用によって生成した水が濃硫酸と反応して発熱。生じた熱で水が水蒸気となり膨らんでくる。今回は濃硫酸を加えた後の攪拌がなかったことと、フルクトースの量が少なかったことで穏やかな反応に。